中古物件を外壁塗装のリフォームをして自宅ショップをオープン

中古物件を購入して自宅ショップをオープンことに決めました

外壁塗装リフォームならペンタくん外壁塗装|リフォーム【公式】セキスイハイムのオーナーサポート

中古物件を購入して自宅ショップをオープンことに決めました / 築15年の中古住宅とは思えない外観になりました / 信頼のおける業者さんでしたのでまた何かあったときはお願いするつもり

若い頃から雑貨屋を経営するのが夢でした。
結婚して5年後に、中古物件を購入して自宅ショップをオープンすることに決めました。
自宅兼店舗にすれば家賃も光熱費も1軒分で済むからです。
1階の一部を店舗にできそうな中古物件を探して、店用にリフォームしようと考えたのです。
住宅街の中に良い物件を見つけましたが、購入時の外壁がグレーでかなりヒビも入っていました。
けれどもリフォームで外壁塗装をすれば、まるで新築のようになると業者スタッフにも言われました。
確かに外壁塗装次第で、見た目はガラリと変わります。
ナチュラルテイストの雑貨屋にしたかったので、外壁のカラーはオフホワイトに決めていました。
スタッフにシミュレーションをしてもらうと、とても素敵な雰囲気になるではないですか。
わたしは思い切って、その中古物件に決めたのです。
購入後は、どんどんとリフォームの計画を立てて進めていきました。
外壁塗装することで見た目が雑貨屋らしくなるのは勿論のこと、ヒビも塞がります。